尾張旭市≪岩橋建設株式会社≫新築|増改築|リフォーム|外構工事|パナソニック耐震住宅工法“テクノストラクチャー”施工認定店

qrcode.png
http://www.iwahashi-kensetsu.co.jp/
モバイルサイトにアクセス! 

岩橋建設株式会社
愛知県尾張旭市城前町城前41-3
TEL.0561-53-5123
FAX.0561-53-0009

-------------------------------------
1.住宅の新築・リフォーム
2.外構工事
3.登録≪一般建設業≫
愛知県知事 第4862号
≪一級建築士事務所≫
愛知県知事 (い-23)第12436号
≪住宅瑕疵担保責任保険登録≫
㈶住宅保証機構 第10016103号
(株)住宅あんしん保証第0020343号
-------------------------------------

007231
 

広紀のブログ

 
フォーム
 
スノーボードと解体工事
2012-02-15
開田高原MIAスキー場
白川氷柱群
台所
先週末は連休ということで車中泊でスノーボードしてきました。
場所はいつも通っている開田高原MIAスキー場です。
マナーの良い人が多く、標高が高いため気温も低く雪質も良いのでお気に入りのスキー場です。
夜は時間があったのでドライブを兼ねて
木曽町にある白川氷柱群を見てきました。
砂混じりの色になってきていたので徐々に暖かくなってきている証拠ですね。

翌日は晴れの予報だったのですがまさかまさかの雪…
山の麓でも積もっていたので嫌な予感はしていたのですが
駐車場はかなりの積雪でした。
車高の低いコンパクトカーで、なおかつFF。除雪仕様でスタックしないかヒヤヒヤでした。
雪が止まなかったら帰宅しようと決めて午前中滑って帰宅しました。
午後は快晴だったらしいです…
やっぱり山に行くなら四駆を買えってことですかね、
数年は天気との攻防が続きそうです(笑)

そして今日、S様邸の解体工事が始まりました。
作業前にお施主様の必要なものを運び出していたのですが
鍵のかかった扉を開けると歴史資料館のような光景が!!
三枚目の写真、昔使われていた台所です。
昔は食料の保存技術が発達していなかったので
温度による食料の腐敗を防ぐために日光の当たらない北側に配置されていたということは学校で習いましたが実物を見るのは初めてです。
近年は昔からの伝統や言い伝えも技術の発達で失われてきていますが、気候・住宅に関するその地域の言い伝えは残していかなくてはならないものも多くあると思います。
伝統を守って伝えていける人になりたいなと思った一日でした。

僕自身昔よく遊ばせてもらった家なので取り壊してしまうのは寂しい気持ちもありますが新しい家での生活を今まで以上に楽しんでもらいたいです!!
新築の方も着々と棟梁が造作を進めてます。完成が待ち遠しいですね。


 
はじめまして
2012-02-07
入社当時の写真2
初めまして、岩橋広紀と申します。

名古屋市立工芸高等学校建築システム科を卒業後入社し
間もなく一年を迎えます。
建築科を出たと言っても学んだことは基礎の基礎…
素人に毛が生えたくらいの知識にも届かないような程度で毎日が勉強の日々です。
一日でも早く皆様の役に立てるよう現場に出て多くの経験を積み、見て学んでいきたいと思います!!

そんな僕がブログを任されることになりました。
軽く自己紹介をします。
身長180cm
誕生日は1月16日…社長と同じです(笑)
趣味→スノーボード・ツーリング・ドライブ。
 今は休みがあればスノーボードに通っている状態です。
 1300ccの大型バイクを所有しています。
中学・高校はバレーボールをしていました。
 

これから現場の状況や日々の些細な出来事や情報発信、休日の様子など写真を織り交ぜて若者目線でブログに書いていきますのでよろしくお願いします。
<<岩橋建設株式会社>> 〒488-0861 愛知県尾張旭市城前町城前41-3 TEL:0561-53-5123 FAX:0561-53-0009